印度料理シタール

サービス

有限会社シタァール

インフォメーション

About us

【野生黒蜂蜜】大学芋

2023年 11月08日

今日も秋の味覚のご紹介。
大学芋って大人も子供も喜べる、万能おやつですよね~。
—————–
innstagramから @sato_luck 様の投稿をご紹介します

おじいちゃんが育てたサツマイモ🍠
今日はそのサツマイモで大学芋を作ったよ♪
お砂糖の代わりに使ったのが、

◆野生黒蜂蜜◆

インドから届いた、ハニーハンターが採集した野生の蜂蜜。
この黒い色は森の恵みをそのまま使っているからなのだそう。
深みのある美味しいお味🍯💓

今回はしょうゆ小さじ1に対してはちみつ大さじ4くらいにしてみたよ。
甘みとコクがプラスされた美味しい大学芋で好評でした😋

美と健康のためにも、これから
お料理や飲み物にどんどん取り入れたいな❤️

—————-

Special thanks!
📷 @sato_luck_様
素敵なお写真をありがとうございます!

【野生黒蜂蜜】秋鮭レシピ

2023年 10月27日

栄養価が高く、様々な料理に使える野生黒蜂蜜は、お肉屋お魚料理に隠し味として使うとワンランク上の味を引き出すことができますよ。

お客様からの「秋鮭レシピ」のご紹介です。
●鮭の水気をキッチンペーパーでとったら、塩コショウで下味をつけます。
●薄力粉をつけて、フライパンで両面をかりっと焼きます。
●醤油と野生黒蜂蜜を両面につけて、焦げないように余熱で焼いていきます。

これだけで、秋鮭の蜂蜜しょうゆ焼きの完成!
肉料理につかうと、酵素の働きでお肉が柔らかくなるのでおススメです。

食欲がない時でも、カレーは食べられちゃう不思議

2023年 10月24日

秋は気候がいいだけに、週末ごとに運動会やら旅行やら地域のイベント参加やらで、やたらと疲れている世の中の父や母たち。
安心してください、私もそうですっ

疲れ果てて食欲がない時でも、カレーは食べられちゃう不思議。
お肉はモチロンですが、お野菜たっぷりとれちゃうカレーも嬉しいですよね。

【野生黒蜂蜜】味の深みが増す隠し味

2023年 10月23日

野生黒蜂蜜はお料理や焼き菓子に使うと、味の深みがぐんと増します。
実は隠し味に野生黒蜂蜜を使用しているパティシエさんも、たくさんいるんですよ。

甘味とコクがあるのに、後味はスッキリ。
いい意味でお菓子作りやお料理の味を活かして引き立ててくれます。
良質な蜂蜜で、マフィンなどの焼き菓子もふんわりしっとりに仕上がりますよ。

▼野生黒蜂蜜
https://www.e-sitar.jp/SHOP/82898/list.html

【LINE友だち限定】パインラッシープレゼント★

2023年 10月16日

行楽の秋。カレーの秋!
足を延ばして美味しいものを食べに行こう♪

●10/16(月)~10/20(金)
★16時以降 ★店内のお食事で

【LINEお友だち限定】
「パインラッシー☆プレゼント」
こっくりカレーに絶妙にマッチ。さっぱり爽やかラッシー♪

▼LINEアカウント
@316uvnbx

【Vijayアルフォンソマンゴーパルプ】かけるだけでも♪

2023年 10月12日

Vijayアルフォンソマンゴーパルプ。
ヨーグルトにかけるだけでリッチなおやつ。

最上級のインドのアルフォンソマンゴーのみを使用しているので、甘さも上品でスイーツ作りに最適。無着色、無香料でこのマンゴー感。
何に入れても美味しくなります。

▼Vijayアルフォンソマンゴーパルプ
https://www.e-sitar.jp/SHOP/815939.html

チーズナン人気上昇中!

2023年 10月11日

涼しくなってくると人気が上がってくるのが
なんといってもこっくり、まったり「チーズナン」

数種類のチーズは様々な配合率で試作して「一番おいしい配合率」を編み出したオリジナルブレンド。

そのまま食べても、カレーをつけてもウマー。
コリアンダー(パクチー)が苦手な方はコリ抜きで作ることもできますよ。

【タマリンドペースト】タマリンド入りアドボ

2023年 10月06日

タマリンド、どんなふうに使えばいいの?と迷ってしまいそうですが
実は使い方はカンタン。

お酢を使うお料理に酢の代わりとしてお使いいただけます。
お酢よりもフルーティで臭みがなく、味の奥行きを出すことができますよ。

本日はお客様がタマリンドを使って、フィリピンの料理「アドボ」に挑戦していただきました。


◇タマリンド入りアドボ◇
▪️材料▪️
・スペアリブ(豚肉) 500g
★タマリンドペースト 大さじ2
★お酢 大さじ1
★はちみつ 大さじ1
★にんにく 3かけ
★(あれば)五香粉 ひとふり
・茹で卵 2個
・オクラ 4本
・パクチー ひとつかみ

▪️作り方▪️
1️⃣スペアリブは10分ほど下茹でする。
2️⃣下茹でしたスペアリブ、★調味料を全て入れ、ひたひたになるまでのお水を加えたら圧力鍋で10分。自然に圧が抜けるまで放置する。
3️⃣圧が抜けたら蓋を取って煮汁がトロッとしてくるまで煮詰める。
4️⃣オクラと卵は別に茹でておき、3️⃣の煮汁に入れて味を絡ませる。
5️⃣皿に盛ったら上にパクチーをかけて完成。

フルーティな酸味がクセになるさっぱりとしたアドボは圧力鍋を使用して作ったので骨離れも良くて1人何本でもいけそうな美味しさです。

一緒にいただいたのはタマリンドジュース🍹
こちらは
タマリンドペースト大さじ2、はちみつ大さじ1を水で割ったもの。
簡単すぎるジュースなんだけど梅みたいなフルーティな酸味が堪らない。
夏にぴったりのジュースです。

インド料理シタール|TOPへ